オーネットの口コミや評判、誰も言わない不都合な真実

オーネットを調べた

結婚相談所オーネットを分析する

このサイトはオーネットをヨイショする広告宣伝サイトではありません。
ネット上で探しても出てこない情報や実際の料金・費用などを独自に調べて掲載しています。

まず、基本情報を貼ります。

項目 情報
会社名 株式会社オーネット
店舗数 全国42支社
会員数 42,265人(2015年7月1日現在)
参考価格
初期費用
106,000円
月額費用
13,900円
成婚料
なし

【その他オプション】

コンタクトサービス
5,000円(都度)
コーディネートサービス
20,000円(都度)
ラウンジ&オープンテラス
20,000円(都度)
オーネットパス(4回目以降)
20,000円(都度)
イメージアップサポート
その人によって変動する(服装、ヘアなど総合的な度合いで変わる)(都度)
コミュニケーションサポート
その人によって変動する(内容による)(都度)
婚活計画サポート
不明
※2015年10月01日時点で掲載されている情報及び独自調査結果

サービスの特徴

オーネットのサービスについての考え

  1. 結婚に本気の方に、本気のサービスで、成婚退会100%を目指す
  2. 経験豊富なアドバイザーがトータルサポート

公式ホームページより抜粋編集。

オーネットが提唱する『選ばれる理由』

1.業界最大級の会員数

現在の会員 男性:23,163名 女性:19,102名

年間入会者数 男性:9,323名 女性:8,985名

自社会員だけで見れば、結婚相談所ではオーネットが一番会員数が多い。

※会員にとっては自社40,000人だろうと、提携相談所合計40,000人だろうと、出会いの条件が同じであれば、どっちも一緒。会員数=出会いの可能性と考えるなら、主要な連盟に所属している結婚相談所の場合、合計会員数は80,000~90,000人にもなる。これをどのようにとらえるかはその人次第だが、会員数の多さは検討対象にするには値しないだろう。

2.成婚の実績

2014年の1年間に4,666人が成婚退会している。

※年間の入会者が約18,000人だとして、1年間に4,666人が成婚退会しているということはざっくりした成婚率は26%ほど。4人に1人が結婚できているのは業界では良い成績の方だろう。

3.紹介人数

月平均16.5人との出会いの可能性(※)がある。

【内訳】

データマッチング
6名
WEBと会員誌
8名
写真検索
2.5名(追加料金を払えばもっと増える)
相手からの申込
相手からの申込次第=自分のスペック次第
※可能性と言ったのは、結婚相談所の紹介と言うのは決して「会えると決まったわけではない」というものだからだ。あくまでも「申し込みができる(会えるかどうかはわからない)人数」ということなので、月16人にも出会えると勘違いしないように。実際の利用者の話を聞くと、まったく出会えないということがざらのようだ。

4.婚活・出会いの手段

出会い(の申し込み)の種類は6種。

  • データマッチング
  • 写真検索
  • WEBと会員誌(一部別料金でアピールを高めることが可能)
  • 婚活パーティー(別料金)
  • コーディネート(別料金)
※ツヴァイのときも話したが、基本的にデータマッチング、写真検索が主となる。またいくらデータ条件でマッチしていても、顔がタイプじゃなければ大抵の人が会おうとしないのが現実だ。コミュニケーションに自信のある人は婚活パーティーが良いかもしれない。

5.アドバイザーサポート

いつでも相談できる相手がいる、という心強さ。

一生を決めることだからこそ、迷うこともあるはず。そんな時に、親身になって話を聞いたり、ちょっとしたアドバイスをしたり。そっと背中を押してあげるようなサポートを心がけています。

引用 オーネット公式ホームページ「アドバイザーサポート」

※公式のホームページやオーネットを紹介・おススメ・口コミするサイトなどでは、サポートもすべて通常料金内で提供されるものと錯覚しやすい

アドバイザーサポートは、初期費用や会費に含まれない別料金になるので注意

結婚相談所に入会する人で恋愛が得意な人はほとんどいないことから、料金を比較検討する場合は、このようなサポートサービスを利用する前提で考える必要がある。

「選ばれる理由」まとめ

結婚相談所に入るからには結婚できないと意味がない。
いくら途中経過が良くても、最終的にゴールインできないのであれば成果は0だ。もちろん全てが無駄になるとは言えないので、その人の物事に取り組む姿勢によっては人格が磨かれたり内面が成長することも大いにあると思う。
(が、結婚を目的として結婚相談所に入会したはずなので、その一番肝心なポイントについては0点、成果ゼロということに変わりはない。)

大手結婚相談所の成婚率がどれくらいになるのかはわからないが、オーネットは単純計算で26%以上にはなる。
これは悪くない数字だ。 しかし、これを決め手に入会するのは早計だろう。

先述したとおり、アドバイザーサポートは公式ホームページでも標準で提供されるものと錯覚しやすい。あとから、オプションを付けようとしても、会員期間の兼ね合いや活動が惰性に陥ってしまっている場合は、「どうせつけても同じだろう…」とアクションを起こせなくなってしまう可能性が大きく、活動が失敗に終わる可能性の方が高いだろう。

自分に恋愛のスキルや異性とのコミュニケーションに自信があるということでないのであれば、入会の時点で全てのアドバイザーサポートを含んだ料金で活動を始めることを念頭に置いた方がよい。

サポート体制について

2つの出会いサポートと3つの活動サポート

出会いのサポート
コンタクトサービス(別料金)
コーディネートサービス(別料金)
活動サポート
イメージアップサポート(別料金)
コミュニケーションサポート(別料金)
婚活計画サポート(不明)

コンタクトサービス

オーネットではお見合いの申込が成立した場合は、会う日時と場所は会員同士で連絡を取り合い決める(ツヴァイと同じ)。
それをアドバイザーに代わりに行ってもらうのがコンタクトサービスとなる。

コーディネートサービス

マッチングなどのプロフィール紹介ではなく、実際に会うことのできる相手を紹介するサービス。
1件の成立ごとに20,000円が必要。

イメージアップサポート

男性の場合は、女性から見て好感度の高い清涼感を印象付けるイメージアップをサポート。

  • 選ばれるプロフィール写真の提案
  • 初対面を好印象につなげるための第一印象づくり
  • 会員自身に自信を持ってもらえるようにサポート

コミュニケーションサポート

  • 相手に興味を持ってもらえるようにプロフィールを作成するアドバイス
  • お見合いの申込や返事などで印象をよくするテクニック
  • 相手とのコミュニケーション全般、デート、プロポーズにおけるアドバイス
※結婚相談所に入会する人は、大概こういったことは得意ではないので、むしろ標準サービスとして提供する方が当然と思うのだが。もちろんオーネットでは別料金のオプションサービスとして提供される。

婚活計画サポート

以下、概要だ。

まず、いつまでに結婚したいかを決めて、そのためにいつまでに何をしなければならないか…結婚までの道のりを具体的にイメージしてスケジュールを計画しましょう。1カ月ごとにスケジュールや、やることリストを詳細に書き出します!

引用 オーネット公式ホームページ「アドバイザーサポート」
※意外と自身の結婚についての道のりなどを漠然と考えている人が多い。案外とこのようなサポートは必要な人が多いような気もしないでもない。

オーネットについてのまとめ

オーネットを比較する際のポイント

ツヴァイもですが、オーネットも積極的にカウンセラーやアドバイザーがサポートに入ってくれるということはありません。
サポートサービスは全て別料金となっており、公式ホームページやアフィリエイトサイトに掲載されている料金は全てサポートを利用しない場合の料金ということに注意。

また、サポートはオプションなので任意で受けるサービスだが、自身の恋愛力に自信があるかコミュニケーションに自信があるかでもない限り、サポートは利用する前提で入会した方が堅実です

いわゆる大手と呼ばれる事業者は、ツヴァイ、オーネット、サンマリエ、パートナーエージェントなどがあげられるが、いずれもサービスの質や内容に決定的な差異がある訳ではない
いずれもホームページ上ではすこぶるサポートを行うように宣伝しているが、実際の利用者の声を総合すると、期待するサポートを得られなかったと落胆する声を多く聞きます。

なお、人によってはオーネットのサービス内容が自分にぴったりと感じることも十分あり得ますので、一概には言えないこともたくさんあります。
ポイントとして考えるのであれば、年間18,000の入会者がいて、年間4,600人ほどが結婚に至っているという点ですが、これもその割合がそのままあなたに適用されるわけでもありません。

入会しようかどうしようか迷っている人に言えることがあるとすれば、

・過度な期待をしないこと。
・活動するのであれば、サポートサービスをきちんとつけた方が無難。

くらいなものですので、もし、あなたが活動を始めると決めたのであれば、自分の選んだ道を信じて頑張って相手を見つけてください。

※結婚相手を見つけるのはあくまでもあなた自身ということを忘れずに。